建物外壁改修・補修工事専門店「東北建設職人UNION」

株式会社ケンジン
〒981-3124 仙台市泉区野村字新平山1-2 M-FACTORY 2F

建設職人日記

【工事着工】仙台市泉区 屋根・外壁改修工事

2018年10月13日

皆さんこんにちは。
地元宮城仙台の建物を支えるべく、
外壁改修工事を高品質・適正価格で施工。
匠の技術が集う東北建設職人UNIONです。

 

本日は、
代表理事の渡部がお送りいたします。

 

昨日から、仙台市泉区にて戸建住宅の
屋根・外壁改修工事が着工いたしました。

 

いつもさぼり気味のこのブログですが、
そろそろちゃんと工事のご紹介をして
いきたいと考えております(笑)。

 

今回の工事は、屋根は葺き替えで、
外壁は塗装仕上げとなります。

 

一見するときれいな外壁に見えるのですが、
近くで見るとチョーキング(粉吹き)や、
劣化によるシーリング切れ・断裂など、
内部腐食に繋がる不具合が発生しておりました。

 

多くのお客様は塗装をメインに考えており、
シーリングの必要性を感じていない場合も
多く見受けられるのですが、シーリングも
非常に重要な工事です。

 

塗装が美観だとしたら、
シーリングは防水性です。
(もちろん塗装も防水効果があります。)

 

やはり、長く住むには
美観・防水性どちらも大事ですよね♪

 

よって、工事前には入念な外壁劣化診断を
実施する事をお勧めいたします。

 

他社で工事中の皆様、その工事には
シーリング工事など、塗装以外にも
必要な重要な工事は含まれていますか?
安かろう悪かろうではいけません。

 

東北建設職人UNIONでは、無料にて
外壁劣化診断を実施しており、現状に合った
最適な外壁改修・塗装工事をご提案いたします。

 

今回は大きく立派な戸建住宅なので、工期も
少々長いのですが安全第一で進めて参ります。

 

お客様もご近所の方もご親切にして頂き、
工事も順調に進められそうです♪

 

完工まで1ヶ月とちょっと…。
がんばります!

 

ここまでお読み頂き、
ありがとうございました!
次回もお楽しみに!

 

建物外壁改修・補修工事専門店
「東北建設職人UNION」