建物外壁改修・補修工事専門店「東北建設職人UNION」

株式会社ケンジン
〒981-3124 仙台市泉区野村字新平山1-2 M-FACTORY 2F

建設職人日記

スタッフ自己紹介Vol.07

2018年10月12日

皆さんこんにちは。
地元宮城仙台の建物を支えるべく、
外壁改修工事を高品質・適正価格で施工。
匠の技術が集う東北建設職人UNIONです。

 

本日は、新人スタッフの千葉大輝が
お送りいたします!

 

今回は私の自己紹介を
させて頂ければと思います!

 

それでは早速…。
高校を卒業してからのお話しとなりますが、
卒業後すぐに東京の企業に就職しました。

 

期間としては最近までの約6年半、
その地域に住み仕事をしていました。

 

なぜ、地元である宮城県ではなく
東京の企業に就職したのか…。

 

答えはシンプルですが、
大都会に住みたかったからです(笑)。

 

正直なところ、
職種には拘りがありませんでした。
それほど大都会への憧れがあったのです。

 

私は宮城県加美郡加美町という田舎町に
産まれ、18年間この町で育ちました。

 

特に、この場所が嫌いだったわけではなく、
都会に漠然とした憧れを持っていたのです。

 

東京では初めての経験ばかりで、
本当に自分自身を成長させて頂き、毎日が
充実した6年半を過ごさせて頂きました。

 

そんな私ですが、なぜその東京を離れ、
地元である宮城に戻ったのか。

 

それは、
やはり故郷である加美町を忘れる事が
できなかったからです。

 

そして、同じ故郷の先輩である
スタッフの小澤と再会をした際に、
建設職人の魅力を初めて聞くことができ、
それがきっかけで私の建設職人としての
道がスタートしました。

 

今年の9月から建設職人となりましたが、
毎日楽しく仕事をさせて頂いています。
覚える事もいっぱいですが(笑)。

 

日々仕事をしていく中で、
少しずつですが技術を覚え、
成長していると肌で実感できる事が
とても嬉しいですし、それが
建設職人の魅力の1つだと思っています。

 

一緒に働く東北建設職人UNIONの
先輩スタッフ全員がとても技術が高く、
ついていくのが精一杯ですが、私も
同じレベルになれるよう努力します。

 

今の私ですが、地域社会の[住]を支え、
この故郷に恩返しする事が目標です。

 

建設職人になったばかりの私ですが
東北建設職人UNIONスタッフの
一員として、微力ではありますが皆様の
お力になれれば幸いです。

 

今後とも、千葉大輝を、
よろしくお願いいたします!

 

ここまでお読み頂き、
ありがとうございました!
次回もお楽しみに!

 

建物外壁改修・補修工事専門店
「東北建設職人UNION」