建物外壁改修・補修工事専門店「東北建設職人UNION」

株式会社ケンジン
〒981-3124 仙台市泉区野村字新平山1-2 M-FACTORY 2F

建設職人日記

スタッフ自己紹介Vol.05

2018年2月19日

皆さんこんにちは。
地元宮城仙台の建物を支えるべく、
外壁改修工事を高品質・適正価格で施工。
匠の技術が集う東北建設職人UNIONです。

 

本日は、親方の渡部 昌平が
お送りします。

 

寒い日が続いております。
皆様風邪など引いていませんか?
くれぐれもご自愛ください。

 

それでは手短に、私の自己紹介を。

 

私は山形県米沢市で生まれ育ち、
高校を卒業後、拠点を宮城県に移し、
この建設業界に飛び込みました。

 

がむしゃらに働き、
気づけば早くも32年が経ちました。

 

弊社は新築工事もおこないますが、
メインは戸建てからマンションなど、
規模を問わず外壁の改修工事が多いです。

 

私自身は、タイル目地、躯体目地、
サッシ廻りなど、古くなった
シーリング材を撤去し新たに打替える、
シーリング工事専門の職人です。

 

全ての工事は、お住いの居住者様が
長い年月で積み立てた貴重なお金により
成り立っています。

 

契約内容により、元請建設会社様から
代金を頂く場合もありますが、
元々は居住様が準備した貴重なお金です。

 

私共は、その事をいつも念頭に置き、
心をこめて最高な技術で仕事をさせて
頂いております。

 

工事が終わりお住いになっている方々から
「きれいになりましたね。嬉しいです。
ありがとうございました。」

 

その言葉を頂けるのが
私共の一番のよろこびです。

 

私は建設職人になってから
30年以上の年月が経過しましたが、
頼りになるスタッフと共に技術を磨き、
日々切磋琢磨しております。

 

皆様に笑顔を届けられる様に、
これからも手をぬくことなく
精進して参ります。

 

私も他のスタッフと同様に、
自己紹介というより建設職人としての
初志のような内容になりましたが、
技術を追い求める、正真正銘の
職人である事を感じて頂けたら幸いです。

 

建設職人は仕事で自分を表現します。
是非、私共の仕事を見てください。
今後とも、宜しくお願い申し上げます。

 

建物外壁改修・補修工事専門店
「東北建設職人UNION」